こんにちは。

今日は12月31日、つまり今年で最後の日ですね。

そんなのだれでもわかってるわ!というつっこみがはいりそうです。

今年も振り返ればいろんなことがありました。また、私もいろんな方と出会い成長したように思います。

そのぶん人として嫌な面を見たというか、嫌なことにも遭遇しました。

 

で、先日、定員に達しましたのでコンサルの募集は終了させていただきました。

定員を満たすことはないだろうと思っておりましたが、結局達してしまいました。

ほんとありがたいお話しです。

で、ぎりぎり満たしたのかと思っていたら5名ほどまだ募集されてますか?、つぎの募集はいつですか?という問い合わせのメールがきたのにはびっくりしました。

ということで、追加で募集を期間限定で・・・・・・・・・・しません。

気をもたせるようですいません。

でも、それやっちゃうと、あおるだけあおって次々と際限なく募集しているのと同じですからね。ほぼどこかの詐欺まがいのところと同じになっちゃいます、ということで募集するとすれば欠員がでたときですね。

で、コンサルの費用を値上げすることも考えていたのですが、なんとなく考えていたのが、例えば1月の私のバイナリーでの利益が100万円だったとします。

で、その100万円はひと月は約4週ありますから1週では平均して25万円だったわけです。

それを2週分とか1週分の価格が2月申し込みのコンサル費用にしようかなと考えていたわけです。

つまり2週分なら50万円になりますね。

もちろん履歴も金額も全部見せてでの話です。

そんなの高額になりかねないし、変動するなんてありえん!!という意見がありそうですが、意外とこれっていいんじゃないの?と思ったりしたわけです。

コンサルを受けるというのは、一般の方はピンとこないかもしれませんが、売り上げ向上絶対主義が当然ですよね。

自営の方や起業を目指す方ならすぐに損得計算すると思うのですが、例えばコンサルの費用が50万円として、受けたことにより一年で稼ぐ想定金額は1200万円です。もちろん多少は波があるとは思います。

この50万円を払うことに意義があるのかどうかということを考えると思います。

次にコンサルに関して上手というのがあると思いますが、それにプラスしてそのコンサルをする人の実力が上であればあるほどいいのではないかと考えます。

となると、この世界ではとりあえず稼いだ金額がものをいいます。で、これはどこの世界でも同じですが力があればあるほど動いてもらうには金額が跳ね上がります。

ならば、客観的ものさしとして稼いだ金額のうちの割合というのであればだれが見てもわかりやすいかなと思った次第です。

ひとりよがりなところが大いにありますから、賛否両論あると思います。あくまでも考え方の一つです。

と、いろいろ考えてみましたが、次の募集をするかどうかも未定ですからね。あまり先のことはわからないです。

そんなこんなですが、いつも見てくださっている方々など多くの方に支えられてここまでやってくることができました。ほんとにありがとうございます。

それではみなさん良いお年をお迎えくださいませ。





皆様にお願いです。ブログランキングに参加しております。1位は恐れ多いですが、皆さんの応援により10位ぐらいになれたらうれしく思いますのでよろしければ下記のブログランキングバナーをぽちっとしていただければ幸いです。


FXバイナリーオプション ブログランキングへ


にほんブログ村

コンサルのお問合せ、その他ご意見等ございましたらお気軽に下記のフォームよりお問合せ・ご連絡くださいませ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文