20160514-1

こんばんは。本日は相場もお休みのため一般的にはバイナリーオプションはお休みですのでみなさんもお休みされていることと思います。

子育てに休みはありませんので、私は日常からバイナリーがなくなるだけで相変わらずばたばたしていますが、土曜の夜などはチャートも止まっておりますし、反省や、検証、あるいはロジックのブラッシュアップに精を出していることが多いです。

みなさんも、ご自身でロジックを考えたり、あるいは人から聞いた、web上で拾ってきた等のロジックを検証したりするときはよくあると思います。

今日は私がロジックを考えるときに使っている一つのやり方ですが、載せてみました。

みたとおりのMT4のチャートです。

でろうそく足のうえに、さらに大きなろうそく足が乗っかているのがわかるでしょうか?

サブウィンドウのインジはちょっと秘密ということでぼかしています。あと、メインウィンドウも、インジを省略はしています。

あくまで考え方ですので・・・・。

この見方をすると上位足のろうそく足一本の形成に下位時間足はどのように動いているかわかるわけです。

それで?と思った方→まだまだいろいろと勉強しましょうね。

おっ!と思った方→なかなかするどいですねえ。

つまりどういうことかというと、たとえば大きなろうそく足が5分足のろうそく足とします。で、小さな足が1分とします。

ということは、5分満期のバイナリーならろうそく足1本の勝負ですよね。

もし売りを考えるのであれば、オーストラリアハイローでいうところのオンデマンドというやつですが、5分でどちらかの方向にプライスが向いているかを判別して、それが売りを指しているなら1分では5分のろうそく足のなかの高値であることで何かしらサインなり形状をしていれば5分のろうそく足1本の中での高値で売ることができるというわけです。

ちょっと難しいですか?

多分私の説明が悪いんだと思います。すいません。

とまあ、こんな風にトレードロジックを考えるときには利用しています。もちろんこれだけでは満足できるロジックはできないと思います。

ただロジックの根幹をかんがえやすくするための一工夫というわけです。

今回はいつものトレード履歴などの味気ないものでなく普段どうやって考えているか?というところにスポットを当ててみました。

 

ブログランキング2つに参加しています。1位とは恐れ多くていいませんが、中途半端な10位ぐらいになれたらうれしく思いますのでよろしければブログランキング2つのバナーをぽちっとしてはもらえませんか?やっぱりたくさんの人に見てもらえたらうれしいですので。

皆様にお願いです。ブログランキングに参加しております。1位は恐れ多いですが、皆さんの応援により10位ぐらいになれたらうれしく思いますのでよろしければ下記のブログランキングバナーをぽちっとしていただければ幸いです。


FXバイナリーオプション ブログランキングへ


にほんブログ村

コンサルのお問合せ、その他ご意見等ございましたらお気軽に下記のフォームよりお問合せ・ご連絡くださいませ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文